※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
キャンプギアレビュー

SOTO GRID テーブル レビュー!ソロキャンプにおすすめしたい3つの魅力

SOTO GRID テーブル レビュー!ソロキャンプにおすすめしたい3つの魅力

フィールドホッパー1個だけではさすがに小さく置く場所が足りないと感じている時に、もう1個サブテーブルがあるととっても便利です。

フィールドホッパー(395g)よりも軽く、焚き火の前に置いて使うのが似合う、細長いテーブルが、同じSOTOから販売されているSOTO GRID テーブル ST-526Tです。

本来はSOTOの2バーナー「GRID」とセットで使う、調味料やお玉などを置く用のオプションテーブルなのですが、実は焚き火と一緒に使うサブテーブルとしても優秀なテーブルです!

むすめ。
むすめ。

細長いテーブルは使いやすい?

おとん
おとん

奥行きがない分、焚き火台の前に置く物置きテーブルとしてちょうど良い!

SOTO GRID テーブルの基本情報をはじめ、SOTO GRID テーブルをソロキャンプにおすすめしたい3つの魅力などをまとめてレビューします。

スポンサーリンク

SOTO GRID テーブル

SOTO GRIDテーブル レビュー
SOTO GRID テーブル レビュー
ざっくり言えば
  • 本来は2バーナー「GRID」とセットで使うためのオプションテーブル
  • 細く軽く薄いため、持ち運びがしやすい
  • 実はテーブル単品として使ってもかなり優秀

SOTO GRID テーブル ST-526-Tの本来の使い方は、同じSOTOから販売されているCB缶が使えるのにも関わらず薄型に仕上げた「レギュレーター2バーナーGRID」のオプションテーブルです。

2バーナーGRIDから少し飛び出したCB缶の目隠しにGRID テーブルが使え、調味料やカトラリー置きなどに使ったりすることが出来るテーブルです。

実はGRID テーブル単品としてソロキャンプのサブテーブルとしても使うのにも優秀で、薄く細長いテーブルなので、焚き火台の前に置いて使うのにもちょうどいいサイズ感です!

レギュレーター 2バーナー GRID ST-526

SOTOレギュレーター2バーナーGRID

出典:SOTO
製品名レギュレーター 2バーナー GRID ST-526
使用時サイズ473×252×145mm
収納サイズ468×251×116mm
五徳径サイズ160mm×2個
重量2.25kg
発熱量2.9kW(2,500kal/h)
使用時間約1.5時間X2(ST-760 1本使用時)
点火方式圧電点火方式
ざっくり言えば
  • 薄型のカセットコンロでコスパの良いCB缶が使える
  • マイクロレギュレーターが搭載されているため、火力の低下を抑える
  • 風防が脱着式のため、フラットにすることも出来る

SOTO レギュレーター2バーナー GRIDは、テーブルの上でに気軽に調理が出来るように作られた、めっちゃ薄い2バーナーです。

マイクロレギュレーターを搭載しているため、CB缶を使ったバーナーにも関わらず高火力を維持し、寒い時期でも火力が落ちることなく使用することができます。

2バーナーらしくないシンプルでかっこいいデザインと、機能美を兼ね備えたバーナーが、レギュレーター 2バーナー GRIDです。

おとん
おとん

アウトドア用2バーナーの中では圧倒的な軽さ!

むすめ。
むすめ。

キャンプで使うのが勿体ないくらいかっこいい!

SOTO GRID テーブル サイズ

SOTO GRIDテーブル サイズ
SOTO GRIDテーブル サイズ
製品名SOTO GRID テーブル
品番ST-526T
使用時サイズW460×D125×H85mm
収納サイズW460×D125×H32mm
重量315g
材質:天板天板:アルミニウム
スタンド:ステンレス

SOTO GRIDテーブルの天板は横幅460×奥行125mmと、細長いテーブルとなっているため、置けるギアは限られてきます。

おとん
おとん

ソロキャンプ用のクッカーを置くぐらいなら問題ない!

SOTO GRIDテーブルの上にレギュレーターストーブ ST-310はギリギリ置けない
SOTO GRID テーブルの上にレギュレーターストーブ ST-310はギリギリ置けない

同じSOTOのレギュレーターストーブ ST-310だとかなりギリギリのため、バーナーを置くならOD缶バーナーの方が安定します。

高さも低い(85mm)ため、普段地べたスタイルや、超ローチェア(グラウンドチェア)などを使ってキャンプをしているソロキャンパー向けのテーブルです。

SOTO GRID テーブルの組み立てはスタンドを差し込むだけ!

SOTO GRIDテーブルの組み立てはスタンドを差し込むだけで簡単
SOTO GRID テーブルの組み立てはスタンドを差し込むだけで簡単

SOTO GRID テーブルはスタンド(脚)を天板に差し込む、抜くだけの脱着式のため、簡単に組み立ても片付けも出来ます。

むすめ。
むすめ。

スタンドさえ忘れなければOK!

SOTO GRID テーブル 組み立て
  • STEP1
    セット内容を確認
    SOTO GRIDテーブルのセット内容は天板+スタンド×2
    SOTO GRIDテーブルのセット内容は天板+スタンド×2

    SOTO GRID テーブルのセット内容は天板1枚とスタンド(脚)が2個です。

  • STEP2
    天板にスタンドをはめる
    SOTO GRIDテーブルの天板にスタンドを差し込む
    SOTO GRIDテーブルの天板にスタンドを差し込む

    天板にスタンドを差し込むだけなので、迷うことなく組み立てることが出来ます。

  • STEP3
    完成
    ひっくり返せば組み立て完成
    ひっくり返せば組み立て完成

    天板にスタンドを差し込む・抜くだけの脱着式のため、簡単に設営も片付けも終わらすことが出来ます。

SOTO GRIDテーブルに収納袋はないため、スタンドを忘れないように!

SOTO GRIDテーブルには収納袋がないためスタンドを忘れないように!
SOTO GRID テーブルには収納袋がないためスタンドを忘れないように!

SOTO GRID テーブルには収納袋はありません。

そのため、スタンドを忘れてしまうと組み立てが出来なくなるので、忘れたり失くしたりしないように注意してください。

おとん
おとん

忘れないようにスタンドは車の中に入れっぱなしにしてる!

レビュー:SOTO GRID テーブルをおすすめしたい3つの魅力

SOTO GRIDテーブルをおすすめしたい3つの魅力をレビュー
SOTO GRID テーブルをおすすめしたい3つの魅力をレビュー
SOTO GRID テーブルの魅力
  • 軽くて汚れにくい天板
  • 細長いから使いやすい
  • コスパが高い
焚き火テーブルに最適

SOTO GRID テーブル ST-526Tは安いし、軽くて汚れづらいので、うちは焚き火台の前に置いて使っています。

おとん
おとん

細長いからこそ焚き火テーブルとして最適!

SOTO GRID テーブルをソロキャンプにおすすめしたい3つの魅力をレビューします。

魅力①:SOTO GRID テーブルは軽くて汚れにくい!

SOTO GRIDテーブルの天板は汚れにくいアルミ押し出し材
SOTO GRID テーブルの天板は汚れにくいアルミ押し出し材
製品名GRID テーブル
使用時サイズW460×D125× H85mm
収納時サイズW460×D125×H32mm
重量315g

SOTO GRID テーブルの天板にはアルミ押し出し材と言う技術が使われているため、とっても軽く(315g)、キズもつきにくい作りとなっています。

キズがつきにくいだけでなく、汚れてもウェットティッシュなどでサッと拭くだけで落ちてくれるので、お手入れやメンテナンスも簡単です!

アルミ押し出し材とは

加熱された「ビレット」と呼ばれるアルミ合金を、ダイス(金型)に通して押し出すことにより、アルミ形材を成形されたものです。

アルミサッシやパイプ材などの建築材料や家電、産業機械、輸送関連などに使われています。

おとん
おとん

裏面の見た目はほぼアルミサッシ!

SOTO GRID テーブルは軽いからテーブル複数持ちに最適!

SOTO GRIDテーブルは軽いからテーブル複数持ちに最適!
SOTO GRID テーブルは軽いからテーブル複数持ちに最適!

キャンプで色々とテーブルを使ってみた結果、大きなテーブルが一個あるより、小さなテーブルが何個もあった方が便利です。

うちは地面にギアを直置きするのがなんか嫌なため、アウトドアテーブルはとっても重宝しています。

色々とテーブルを厳選していった結果、今は4つのテーブルをソロキャンプに持っていってます

おとん
おとん

テーブルは複数持ちが便利!

むすめ。
むすめ。

SOTO GRIDテーブルは軽いから複数持ちをしやすい!

うちのソロキャンプで使ってる一軍テーブル
うちのソロキャンプで使ってる一軍テーブル
My 一軍テーブル
  • SOTO フィールドホッパー:395g
  • SOTO GRID テーブル:315g
  • キャプテンスタッグ キャンピングセカンドグリル:590g
  • 自作の三脚テーブル:643g(天板のみ)

うちの一軍テーブル全部を合わせても1943gと、ユニフレーム 焚き火テーブル(2.3kg)を一個持っていくよりも軽いです!

おとん
おとん

テーブルが軽いからこそ複数持ちもしやすい!

魅力②:SOTO GRIDテーブルは細長いから使いやすい!

SOTO GRIDテーブルとフィールドホッパーのサイズを比較レビュー
SOTO GRID テーブルとフィールドホッパーのサイズを比較レビュー
製品名SOTO GRID テーブルSOTO フィールドホッパー
使用時サイズW460×D125× H85mmW297×D210×H78mm
収納サイズW460×D125×H32mmW297×D110×H19mm
重量315g395g
耐荷重不明3kg
SOTO GRIDテーブルとフィールドっホッパーを比較

SOTO GRID テーブルは細長いため、A4サイズのフィールドホッパーと比較するとだいぶ小さく見えますが、実際はカップ一個分くらいしかサイズは変わりません

天板面積を比較
  • SOTO GRIDテーブル:575㎠
  • SOTO フィールドホッパー:623.7㎠
SOTO GRIDテーブルとフィールドホッパーの天板サイズを比較レビュー
SOTO GRID テーブルとフィールドホッパーの天板サイズを比較レビュー

天板面積を比較しても7×7cmくらいGRID テーブルが小さいだけなので、小さいから使いづらいと言うことはなく、細長いからこそ使いやすいメリットがあります。

GRIDテーブルは細長い
  • 細長いから焚き火テーブルとして使いやすい!
  • 細長いおかげで、サーマレスト Zライトソルと一緒に収納出来る!

SOTO GRID テーブルは細長いからこそ、焚き火台の前に置くためのテーブルとして使いやすかったり、収納しやすかったりします。

SOTO GRID テーブルは焚き火テーブルとして最適!

SOTO GRIDテーブルは焚き火テーブルとしても最適
SOTO GRIDテーブルは焚き火テーブルとしても最適

SOTO GRID テーブルは熱にも強いアルミ製のため、焚き火台の前に置いて焚き火テーブルのような使い方が出来ます

SOTO GRID テーブルは細長いからこそ焚き火台の前に置いた時に邪魔になりづらく、食べ物や調味料などを置くサブテーブルとして使ったり、クッカーや焚き火関連のギア置き場として活躍します。

むすめ。
むすめ。

奥行きがあると焚き火台まで遠くなるし。

おとん
おとん

奥行きが長いと火いじりをする時に手を伸ばさないと届かなくなる!

SOTO GRID テーブルとサーマレスト Zライトソルを一緒に収納!

SOTO GRIDテーブルとサーマレスト Zライトソルがシンデレラフィット
SOTO GRID テーブルとサーマレスト Zライトソルがシンデレラフィット
製品名Zライトソル スモールZライトソル レギュラー
使用時サイズ51×130×厚さ2cm51×183×厚さ2cm
収納サイズ51×13×10cm51×13×15cm
重量290g410g
Zライトソル スモールとレギュラーのサイズ比較

うちはSOTO GRID テーブルの天板をサーマレスト Zライトソルと一緒に、バックパックにくくりつけて持ち運んでます。

GRID テーブルの天板は細長く、奥行もサーマレスト Zライトソルと0.5cmしか違わなかったため、ほぼシンデレラフィットで持ち運べます!

むすめ。
むすめ。

細長いからこそのシンデレラフィット!

魅力③:SOTO GTID テーブルはコスパが高い!

SOTO GRIDテーブルはコスパが高いテーブル
SOTO GRID テーブルはコスパが高いテーブル

キャンプギアは軽量化すればするほど、お財布も軽くなってしまいます。

むすめ。
むすめ。

軽さと価格が反比例・・。

ULテーブルはブランドや素材によっては万を超えることも多いため、それを考えるとSOTO GRIDテーブルは価格も安いし、コスパも高いです!

おとん
おとん

500gを切る軽量テーブルの中ではリーズナブル!

SOTO GRID テーブルは315gと軽量なテーブルだし、アルミ押し出し材のおかげでキズや汚れもつきにくく焚き火台の前で使っても特に問題ないなど、安くても十分に使えるコスパの高いテーブルです!

SOTO GRIDテーブル以外にもある細長いテーブル

SOTO GRIDテーブルを選んだ理由
SOTO GRIDテーブルを選んだ理由

キャンプには必ずSOTO フィールドホッパーを持っていくのですが、A4サイズと小さめのテーブルなので、フィールドホッパーだけでキャンプをしようとすると置く場所が足りません。

焚き火台の前に置くための焚き火テーブルは、アイアンメッシュテーブルなど色々ありますが、フィールドホッパーよりも重い(395g)と本末転倒になってしまいます。

そんな訳で軽いテーブルを探している時に、細長いテーブルの方が焚き火台の前に置くのに便利そうだなと感じました

おとん
おとん

そこで見つけたのがSOTO GRID テーブル!

むすめ。
むすめ。

フィールドホッパー395gよりも軽い315g

細長いテーブルに焦点を当てて見ると、思ってた以上に色々なメーカーから魅力的な細長いテーブルが販売されています。

最終的にSOTO GRID テーブルを選びましたが、それ以外に気になった細長いテーブルを紹介します。

asimocrafts a38grate

製品名asimocrafts a38grate
サイズ170×500mm
重量1260g

アシモクラフツ a38grateは、「asimocrafts」と「38explore」がコラボした、ギミック満載の変形する多機能テーブルです。

おとん
おとん

値段は高いけど、一番欲しかったテーブル。

パイプと板の噛み合わせでサイズを大きくしたり、三脚アタッチメントを取り付けることで三脚テーブルへと変身するかっこいいテーブルです。

三脚に取り付けた時の使い勝手がすごい良さそうと感じ、a38grareを購入しかけてましたが、最終的には三脚テーブルを自作することにしました。

むすめ。
むすめ。

DIYした方が安く済むし。

SOTO GRID テーブルと比較すると、a38grateはかなりお高いですが、やっぱりこのデザインや機能性は高いだけの価値がある魅力的なテーブルです。

asimocrafts(アシモクラフツ)

DOD ソトメシンガーZ

DOD(ディーオーディー) ソトメシンガーZ ソロキャンプでシステムキッチンを ゴトク内蔵型 ソロテーブル TB1...

製品名DOD ソトメシンガーZ
使用時サイズ52.3〜78.2×21.2×H13〜17cm
収納サイズ23×48×4cm
重量2.1kg

DOD ソトメシンガーZもギミック満載の多機能テーブルです。

テーブルの幅と高さは調整することができ、バーナーの五徳やミニ焚き火台の五徳として使ったりと、ソロキャンプにぴったりなシステムキッチンとしても使えます

重さがかなりありますが(約2.1kg)その分頑丈に作られており、焚き火台の前で使うテーブルとしても十分に耐えるほどタフな作りになってます。

むすめ。
むすめ。

テーブルの上に置くテーブルとしても便利!

DODソトメシンガーZ

出典:DOD

DOD ソトメシンガーも細長いテーブルだし、SOTO GRID テーブルと比較しても機能性は上なため、かなり惹かれましたが、やっぱり2.1kgという重さが引っ掛かり断念しました。

おとん
おとん

もう少し軽ければ買ってたかも。

DOD(ディーオーディー)

キャプテンスタッグ アルミソロテーブル

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル アルミ ソロテーブル 幅420×奥行115×高さ120mm 連結...

製品名アルミソロテーブル(連結機能付)UC-574
使用時サイズ420×115×H120mm
収納サイズ400×115×20mm
重量430g

キャプテンスタッグ アルミソロテーブルは、鹿番長のアレでもお馴染みの「アルミロールテーブル コンパクト」を半分に割ったサイズのミニテーブルです。

完全にソロキャンプで使うことを想定したサイズとなっており、ミニテーブル好きにはたまらないサイズ感のテーブルです。

むすめ。
むすめ。

2022年の最新テーブル!

アルミソロテーブルは連結させることで大きくすることも出来ますが、せっかくならこの細さで使ってみたいサイズのテーブルです。

おとん
おとん

発売がもっと早ければ買ってたかも。

まとめ:SOTO GRID テーブルは焚き火台と一緒に使いたい!

SOTO GRIDテーブル レビュー まとめ
SOTO GRID テーブル レビュー まとめ

今回はSOTO GRID テーブルをソロキャンプにおすすめしたい3つの魅力をレビューしました。

SOTO GRID テーブルはフィールドホッパーと比較しても大きさはそこまで変わらず、ソロキャンプでめっちゃ活躍してるサブテーブルです。

いつかは日の目を見て貰いたいと思っていますが、一生隠れたままの銘品となってしまうかも知れないのがSOTO GRID テーブルです(笑)

おとん
おとん

使ってみると、意外と便利なのに。

むすめ。
むすめ。

アルミの美しさもかっこいい!

この記事のまとめ
  • 本来はレギュレーター2バーナーGRIDのオプションテーブル
  • テーブル単品で使うとソロキャンプにぴったりなサブテーブルになる
  • 焚き火台の前に置いて焚き火テーブルとして使うのも便利

焚き火台の前に置いて使いたい軽量テーブルとして、SOTO GRID テーブルはおすすめです。

おとん
おとん

細長いテーブルを探してるキャンパーさん向け!

むすめ。
むすめ。

テーブル複数持ちしたいけど、軽さを重視する人向け!

コメント