※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
キャンプギアレビュー

どっちがおすすめ?エバニューvsトランギア アルコールストーブ 比較レビュー

どっちがおすすめ?エバニューvsトランギア アルコールストーブ 比較レビュー

アルコールストーブは軽量・コンパクトに持ち運べるため、軽量化を求める登山家さんやソロキャンパーに人気のストーブ(コンロ)です。

むすめ。
むすめ。

アルコールバーナー」や略して「アルスト」とも呼ばれてる!

色々なアウトドアブランドからアルコールストーブは販売されてますが、その中でも「エバニュー チタン アルコールストーブ」と「トランギア アルコールバーナー」が定番人気です。

おとん
おとん

エバニュー アルコールストーブはチタン製で軽いけど蓋がない。

むすめ。
むすめ。

トランギア アルコールバーナーは蓋付きだけど真鍮製で重たい。

初めてアルコールストーブを購入しようかと考えた時に、エバニューとトランギアのアルコールストーブのどちらがおすすめなのかで迷うキャンパーさんも多いです。

おとん
おとん

実際、両方使ってみると違いがよくわかる!

むすめ。
むすめ。

火力を求めるならエバニューだし、蓋が欲しいならトランギア!

この記事では、エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー、二つのアルコールストーブを比較しながら、初心者さんにもおすすめのアルコールストーブはどっちなのかを比較レビューします。

スポンサーリンク

エバニュー チタン アルコールストーブ

エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254
エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254
サイズφ71×H42mm
重量34g
容量70ml
素材純チタン・ガラスウール芯内蔵

エバニュー チタン アルコールストーブは名前の通りチタン製だし、蓋もないシンプルなアルコールストーブのため、とにかく軽量化を求める登山家さんやソロキャンパーに人気です。

アルコールストーブの中ではトップクラスに火力が高く、素早くお湯を沸かせます。

おとん
おとん

せっかちさんにおすすめ!

むすめ。
むすめ。

火力が強い分、燃費は少し悪い。

特徴とメリット
  • チタン製で軽い
  • 高火力
  • チタンブルーに変色
注意点とデメリット
  • 火力調整が出来ない
  • 消化が出来ない
  • 燃費が悪い

エバニュー アルコールストーブは火力に特化!

エバニュー チタン アルコールストーブは、火力に特化したアルコールストーブ
エバニュー チタン アルコールストーブは、火力に特化したアルコールストーブ

エバニュー チタン アルコールストーブは、燃焼孔が二重構造になっているおかげで火力が強く、一般的なアルコールストーブよりも倍以上火力が強いです!

おとん
おとん

いかに早くお湯を沸かせるかをコンセプトに作られたアルスト!

昼食や食後のコーヒーなど、エバニュー チタン アルコールストーブであれば素早くお湯が沸かせます。

エバニュー アルコールストーブ用スタンドを併用すると更に火力がアップ
エバニュー アルコールストーブ用スタンドを併用すると更に火力がアップ

エバニュー チタン アルコールストーブのオプションアイテム「アルコールストーブ用スタンドDX」と併用して使えば、煙突効果の仕組みを利用し更に火力がアップしますし、燃料用アルコールが切れてしまった時も焚き火でお湯を沸かせます。

むすめ。
むすめ。

一緒に使いたいオプションアイテム!

エバニュー アルコールストーブは蓋がない!

エバニュー チタン アルコールストーブは蓋がない!
エバニュー チタン アルコールストーブは蓋がない!

エバニュー チタン アルコールストーブは軽量化にも特化しているため、蓋がありません

むすめ。
むすめ。

チタン製でたった34g!

エバニュー アルコールストーブは蓋がないため、火力調整する場合は他社の蓋を借りる
エバニュー アルコールストーブは蓋がないため、火力調整する場合は他社の蓋を借りる

蓋がないことで火力調整や消化はできないのですが、一応他社のアルコールストーブの蓋を流用することで使用することは出来ます。

おとん
おとん

他社ブランドの蓋だけを購入することも可能!

トランギア アルコールバーナー

トランギア アルコールバーナー TR-B25
トランギア アルコールバーナー TR-B25
製品名トランギア アルコールバーナー TR-B25
サイズφ7.5×H4.5cm
重量110g
材質真鍮
使用燃料エチルアルコール・メチルアルコール
燃焼時間アルコールタンク2/3(約70ml)の注入量で約25分燃焼

トランギア アルコールバーナーは、真鍮製の重厚感ある経年変化が楽しめるアルコールストーブです。

むすめ。
むすめ。

110gとアルコールストーブの中ではちと重い。

火力調整・消化用の蓋が付いているため、湯沸かしだけでなく簡単な調理も出来ます。

おとん
おとん

蓋があることで使い方の幅は広がる!

特徴とメリット
  • 蓋付き
  • 真鍮ならではの経年変化
  • 歴史がある
注意点とデメリット
  • 蓋にハンドルがない
  • アルコールストーブの中では重たい

元祖アルコールストーブ

トランギア アルコールバーナーはアルコールストーブの元祖
トランギア アルコールバーナーはアルコールストーブの元祖

トランギア アルコールバーナーは1925年より生産されているアルコールバーナーの元祖とも言えるアイテムです。

100年以上前にアメリカ銅細職人の手によって特許が取得されてますが、アルコールバーナーとして最初に販売し始めたのがトランギアです!

むすめ。
むすめ。

昔から愛されてるアルスト!

1964年から1976年まで、スウェーデン軍でトランギア製のアルコールバーナーが使われていたため、ミリタリー好きにも人気が高いです!

おとん
おとん

歴史に付加価値が付いた定番のアルコールストーブ!

トランギア アルコールバーナーは蓋つき

蓋のスライドの開き具合で火力を調整
蓋のスライドの開き具合で火力を調整
蓋を閉じることでアルコールストーブを消化
蓋を閉じることでアルコールストーブを消化

トランギア アルコールバーナーは火力調整・消化蓋付きのため、スライドの幅によってアルコールストーブの火力を調整することが出来ますし、蓋を閉じることによって消化も出来ます。

ただ、蓋にハンドルが付いてないため、ハンドル付きの蓋と比較すると少し使い勝手は悪いです。

むすめ。
むすめ。

火傷防止のためにもグローブは必須!

おとん
おとん

ハンドルは自作することも出来る!

製品名ソロストーブ ソロアルコールバーナーエスビット アルコールバーナー
サイズφ74×H46mmφ74×H46mm
重量100g92g
素材真鍮真鍮
燃焼時間アルコールタンク2/3(70cc)の注入量で20〜30分燃焼アルコールタンク2/3(70cc)の注入量で20〜30分燃焼

特にブランドにこだわりがなければ、「ソロストーブ アルコールバーナー」や「エスビット アルコールバーナー」は蓋にハンドルが付いてるため、消化や火力調整をトランギア アルコールバーナーよりも安全に使うことが出来ます。

むすめ。
むすめ。

同じ真鍮製のアルストだし、使い方も一緒!

エバニュー トランギア アルコールストーブ 比較レビュー

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 比較レビュー
エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 比較レビュー
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254トランギア アルコールバーナー TR-B25
サイズφ71×H42mmφ75×H45cm
重量34g110g
容量70ml70ml
素材純チタン・ガラスウール芯内蔵真鍮

定番人気のアルコールストーブ「エバニュー チタン アルコールストーブ」と「トランギア アルコールバーナー」、どちらが初心者キャンパーさんにおすすめなのか、サイズや使い勝手・火力など色々と比較しながらレビューします。

比較レビュー①:サイズ

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー サイズを比較レビュー
エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー サイズを比較レビュー
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254トランギア アルコールバーナー TR-B25
サイズφ71×H42mmφ75×H45cm
MAX容量70ml70ml

アルコールストーブのサイズは、エバニュー チタン アルコールストーブの方が若干小さいです。

五徳や風防兼五徳をセットする時に、エバニュー アルコールストーブ専用だったり、トランギア アルコールバーナー専用だと、サイズが合わない場合があるため注意が必要です!

おとん
おとん

レビューを見てサイズが合うかどうかの確認が必要!

むすめ。
むすめ。

同じブランド同士であれば間違いなく使える!

タンクの中に入る燃料用アルコールの量はエバニュー トランギア、どちらのアルコールストーブもMAX70mlまでです。

比較レビュー②:重量

エバニュー チタン アルコールストーブ 重量:34g(実測36g)
エバニュー チタン アルコールストーブ 重量:34g(実測36g)
トランギア アルコールバーナー 重量:110g(実測112g)
トランギア アルコールバーナー 重量:110g(実測112g)
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254トランギア アルコールバーナー TR-B25
重量34g110g
実測36g112g
材質チタン真鍮

重量は、チタン製なだけあってエバニュー チタン アルコールストーブの方が圧倒的に軽いです。

おとん
おとん

軽量化を求めるならチタン一択!

真鍮製のトランギア アルコールストーブは重厚感があって見た目はかっこいいのですが、チタンの軽さには敵わないです。

むすめ。
むすめ。

76g差だし、キャンプだとそこまで気になる差ではないけど。

比較レビュー③:使い方

エバニュー チタン アルコールストーブは燃料のメモリ付き
エバニュー チタン アルコールストーブは燃料のメモリ付き
アルコールストーブは燃料を入れて着火するだけで使える
アルコールストーブは燃料を入れて着火するだけで使える
アルコールストーブを使うのに必要なアイテム
  • 燃料用アルコール
  • 燃料ボトル(フューエルボトル)
  • ライターやマッチ
  • 風防
  • 五徳
使い方は簡単!

どのアルコールストーブも、燃料用アルコールを入れて風防や五徳をセットし、着火するだけですぐに使えます。

エバニュー アルコールストーブはタンクの中に30ml・60mlのメモリが付いてるため、燃料の量をどれくらい入れたら良いのか計測しやすかったです。

おとん
おとん

予想以上にメモリは役だった!

アルコールストーブの使い方

比較レビュー④:火力・燃焼時間

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 燃焼時間 比較レビュー
エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 燃焼時間 比較レビュー
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254トランギア アルコールバーナー TR-B25
30ml 4分48秒10分43秒
60ml8分52秒20分16秒
室内・無風状態でアルコールストーブの燃焼時間を比較

エバニュー チタン アルコールストーブは燃焼孔が二重構造になっているため、一重構造のトランギア アルコールバーナーと比較すると倍以上燃焼時間は短いです。

むすめ。
むすめ。

単純に火力も倍以上違う!

火力に特化を謳ってるだけあって、素早くお湯を沸かしたいならエバニュー チタン アルコールストーブの方がおすすめではありますが、火力調整は出来ないため調理には使いにくいです。

おとん
おとん

湯沸かし以外で使う予定がなければ、エバニュー アルコールストーブがおすすめ!

むすめ。
むすめ。

どうしても蓋が必要ならトランギア アルコールバーナー!

比較レビュー⑤:沸騰するまでの時間

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 火力 比較レビュー
エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 火力 比較レビュー
製品名エバニュー チタン アルコールストーブ EBY254トランギア アルコールバーナー TR-B25
300ml3分14秒6分48秒
400ml4分21秒8分58秒
室内・無風状態 アルミクッカーを使った沸騰時間を計測

うちは最初、トランギア アルコールバーナーを購入したのですが、なかなかお湯が沸かないし、アルコールストーブはそういうもんだと思って使ってました。

ただ、エバニュー チタン アルコールストーブを使ってみたところ、ガス並みに早くお湯が沸きました

むすめ。
むすめ。

火力が倍違うから、沸騰するまでの時間も倍くらい違う!

ソロキャンプは時間に余裕があるしそこまでせかせかすることもないのですが、なかなか沸かないよりかは、ちゃっちゃと沸いてくれた方が次また使おうって気になります。

おとん
おとん

エバニュー チタン アルコールストーブはせっかちさん向け!

比較レビュー⑥:調理

アルコールストーブは基本湯沸かしに使う
アルコールストーブは基本湯沸かしに使う

アルコールストーブは、基本湯沸かしするためのストーブです。

そのため、一人分のお湯で調理するものであれば、コーヒーやスープ、フリーズドライなどアルコールストーブを使って一通り作れます。

湯沸かし調理
  • コーヒー・紅茶・お茶
  • カップラーメン
  • インスタントスープ・味噌汁
  • アルファ米
  • フリーズドライ食品 etc
むすめ。
むすめ。

絶対必須ってよりかは、どちらかと言えばロマン系アイテム!

エバニュー アルコールストーブを使った炊飯
エバニュー アルコールストーブを使った炊飯
トランギア アルコールストーブを使った炊飯
トランギア アルコールストーブを使った炊飯

湯沸かしだけでなく、アルコールストーブを使った炊飯も出来ます。

おとん
おとん

燃料を調整すれば自動炊飯もOK!

むすめ。
むすめ。

水蒸気炊飯もアルコールストーブで作れた!

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールストーブだと火力は異なりますが、炊飯時間が変わるだけで問題なくお米を炊くことは出来ました

おとん
おとん

エバニュー アルコールストーブの方が早炊き出来る!

笑’s B-6君の中にトランギア アルコールストーブをセット
笑’s B-6君の中にトランギア アルコールストーブをセット
アルコールストーブを使った1人焼肉
アルコールストーブを使った1人焼肉

トランギア アルコールバーナーは、火力調整蓋付きのため調理にも使えます

笑’s B-6君」+「グリルプレート黒舟」+「トランギア アルコールバーナー」で焼肉が出来るため、夏の暑い時期でも焚き火ほど汗をかくことなく一人焼肉が楽しめます。

むすめ。
むすめ。

弱火で問題なくお肉が焼ける!

エバニュー・トランギア:アルコールストーブの純正オプション(五徳・風防兼五徳)

エバニュー アルコールストーブ用スタンドDX
エバニュー アルコールストーブ用スタンドDX
トランギア ストームクッカー
トランギア ストームクッカー

エバニュー・トランギアともに、アルコールストーブ用の五徳や風防兼五徳が販売されてます。

純正なだけあってサイズ感やスタッキング具合も申し分ありませんし、どうせならセットで使いたいオプションアイテムです。

おとん
おとん

使いたいオプションからアルコールストーブ選びも出来る!

むすめ。
むすめ。

サイズによっては互換性もある!

エバニューから販売されてる十字五徳 3選

エバニュー ALストーブ用チタン十字ゴトク・T0.3 triveTi・チタンゴトク TriveTi

出典:EVERNEW
製品名エバニュー AL ストーブ用チタン十字ゴトク EBY253エバニュー T0.3 triveTi ECA623エバニュー チタンゴトク Ti Trive EBY258
サイズ96×H28mm(厚さ1mm)75×H35mm(厚さ0.3mm)81×H40mm(厚さ1mm)
重量16g3.5g13g
素材純チタン純チタン純チタン

エバニューから販売されてる五徳はチタン製のため超軽量です。

むすめ。
むすめ。

エバニュー T0.3 triveTi」はたった3.5g!

極限まで軽量化を求める登山家さんであれば軽量五徳はおすすめですが、キャンプはグラム単位で軽量化することもないため、そこまで気にしなくてもOKです。

エバニュー アルコールストーブ用チタン十字ゴトク EBY253とチタンアルコールストーブ
画像出典:楽天市場
エバニュー チタンゴトク TriveTi
画像出典:楽天市場

十字五徳はどれもクロスさせてアルコールストーブにセットするだけで簡単に使うことが出来ます。

アルコールストーブの五徳は、クッカーまでの高さが40mmほど離れていた方が火力を最大限発揮させることが出来るため、「エバニュー AL ストーブ用チタン十字ゴトク」よりかは「エバニュー チタンゴトク Ti Trive」の方がおすすめです!

エバニュー アルコールストーブ用スタンドDX

エバニュー(EVERNEW) アルコールストーブスタンドDXセット EBY255

製品名エバニュー アルコールストーブ用スタンドDX
使用時サイズφ83×H99mm
収納サイズφ83×H66mm
上部スタンド サイズφ82×H60mm
下部スタンド サイズφ80×H50mm
重量52g
素材純チタン

エバニュー チタン アルコールストーブの火力を更にアップさせるオプションアイテムが「アルコールストーブ用DX」です。

おとん
おとん

煙突効果の仕組みでガス並に火力がアップ!

公式サイトでは五徳としてだけでなく、風防としても使えると記載されてますが、実際は風が強い時は風防がないと燃焼効率は悪化しました。

むすめ。
むすめ。

別途風防は必要だった。

エバニュー アルコールストーブスタンドDX
画像出典:楽天市場
エバニュー アルコールストーブスタンドDX ディティール
画像出典:楽天市場

アルコールストーブの五徳としてだけでなく、小枝や松ぼっくりなど自然燃料を使って焚き火も出来るため、最低限の燃料を持っていけば、足りなくても焚き火で湯沸かしが出来ます。

収納時はエバニュー アルコールストーブ用スタンドDXの中にアルコールストーブも一緒にスタッキングできるため、コンパクトに持ち運べますし、チタン製のおかげで軽量です!

おとん
おとん

アルコールストーブと合わせても86g!

エバニュー Ti フーボー EBY246

製品名エバニュー Ti フーボー EBY246
サイズφ124×H86mm
φ108×H86mm
重量17g
素材チタン

エバニュー Ti フーボーは、五徳としてだけでなく風防効果もある「風防兼五徳」となっており、0.1mm厚の薄いチタン製で、余計なパーツを排したシンプルなデザインのおかげで17gと超軽いです。

おとん
おとん

一段しか使わないなら更に軽くなる!

エバニュー Ti フーボー アルコールストーブの風防兼五徳として使える
画像出典:楽天市場
エバニュー Ti フーボーと400FDをスタッキング
画像出典:楽天市場

Ti フーボーの収納ケースは、PP素材の密閉ケースとなっており、お椀や密閉容器としても使えますし、同じエバニューの「Ti 400FD Cup」をスタッキングしてアルコールストーブと一緒に持ち運べます。

むすめ。
むすめ。

エバニューはスタッキングに力を入れてる!

小さくセットしてもφ108mmと径が大きいため、底が小さいシェラカップやマグカップの五徳として使うには別途かますための棒などが必要です。

トランギア トライアングルグリッド2型 TRP302

trangia(トランギア) アルコールバーナー 【日本正規品】 TRB25 & TR-B25用トライアングルグリッド2型 TRP3...

製品名トランギア トライアングルグリッド2型
重量58g
素材ステンレス

トランギア トライアングルグリッド2型は、トランギア アルコールバーナーに合わせてサイジングされた五徳です。

おとん
おとん

トランギアが製造してるわけではないから、ロゴとかはついてない!

各プレートの先端を差し込むだけで組み立てることができ、3点で支えているため安定感は高いです。

トランギア トライアングルグリッド2型 ディティール
画像出典:楽天市場
トランギア トライアングルグリッド2型 収納
画像出典:楽天市場

五徳のサイズ調整が出来ないため、底が小さいシェラカップやクッカーは置くことが出来ませんが、同じトランギアの「メスティン」や「ケトル」と相性が高いです。

むすめ。
むすめ。

メスティンの中にスタッキングもOK!

おとん
おとん

風は防げないから別途風防は必要!

トランギア TR-B25用ゴトク TR−281:50g

トランギア ゴトク TR−281
画像出典:楽天市場
トランギア ゴトク TR−281 使い方
画像出典:楽天市場
製品名TR-B25用ゴトク TR-281
サイズφ97×H63mm
重量50g
素材アルミ

トランギア TR-B25用ゴトクは、トランギア アルコールバーナーを本体中央に置くだけですぐに使えるシンプルなお椀型の五徳です。

おとん
おとん

見た目重そうだけど、アルミ製だから50gと軽い!

むすめ。
むすめ。

組み立て要らずですぐに使える!

持ち運びがしにくい嵩張るお椀型ではありますが、同じトランギアの「ケトル0.9L」・「ツンドラ3ミニ」・「ラージメスティン」にスタッキングして、一緒に持ち運ぶことが出来ます。

おとん
おとん

どうしてもトランギアで揃えたいキャンパーさん向け。

むすめ。
むすめ。

折りたたみは出来ないからちょっと嵩張る。

トランギア T3

trangia(トランギア) トランギア T3 TR400333

製品名トランギア T3
サイズ126×85mm
素材アルミ
重量99.5g

トランギア T3も、同じトランギア アルコールバーナーの専用五徳です。

3枚のプレートとリングをセットするだけで簡単にセットすることができ、五徳だけでなく風も遮る風防兼五徳として使えます。

トランギア T3 組み立て
画像出典:楽天市場
トランギア T3 ディティール
画像出典:楽天市場

少しサイズが大きいため、シェラカップなど底が小さなクッカーを置くには改造が必要ですが、中型クッカーサイズでも安定して使用出来るサイズです。

trangia(トランギア)

トランギア ストームクッカー

トランギア ストームクッカーS
画像出典:楽天市場
トランギア ストームクッカーSとビリーコッヘル2.5Lのスタッキング
画像出典:楽天市場
製品名トランギア ストームクッカーS デュオサークル
収納サイズφ18×H10cm
重量880g
セット内容フライパン:φ18cm
ソースパン:1.0L×2
アルコールバーナー
アルミハンドル
風防+ゴトク
ストラップ

トランギア ストームクッカーとは、アルコールバーナーの火力を最大限に引き出すために設計された風防兼五徳とクッカーがセットになったトランギアのフラッグシップモデルです!

むすめ。
むすめ。

風が吹けば吹くほど火力が強まるよう設計されてる!

おとん
おとん

火力が弱いトランギア アルコールバーナーの欠点を解消!

全部まとめてスタッキングすることでコンパクト且つ軽量に持ち運びが出来るため、登山家さんにも人気が高いトランギアの名作です。

トランギア ケトル 0.6LはストームクッカーSのソースパンとスタッキング出来る
トランギア ケトル 0.6LはストームクッカーSのソースパンとスタッキング出来る

トランギア ストームクッカーSの中には、同じトランギアの「ケトル0.6L」をスタッキングさせることもでき、ケトルの中にアルコールバーナーを入れて、まとめて一緒に持ち運べます

むすめ。
むすめ。

アルコールストーブだけじゃなく、クッカーもまとめて購入しておきたいキャンパーさん向け!

まとめ:エバニュー アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 比較レビュー

エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 比較レビュー まとめ
エバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナー 比較レビュー まとめ

今回はエバニュー チタン アルコールストーブとトランギア アルコールバーナーの比較レビューをまとめて紹介しました。

どうしても蓋が欲しいのであればトランギア アルコールバーナーですが、湯沸かし目的や予備のストーブとして持っておきたいなら、火力が強いエバニュー チタン アルコールストーブの方が個人的には使いやすかったです。

おとん
おとん

風防兼五徳を使ったら結局火力調整は出来ないし。

むすめ。
むすめ。

アルコールストーブを使って調理する機会がそんなになかった。

この記事のまとめ
  • エバニュー チタン アルコールストーブは軽さと火力に特化!
  • トランギア アルコールバーナーは蓋付き!
  • 湯沸かしにしか使う予定がないならエバニュー チタン アルコールストーブがおすすめ!
  • アルコールストーブで簡単な調理をしたいなら火力調整が出来るトランギア アルコールバーナーがおすすめ!

まだ、アルコールストーブを持っていないのであれば、アルコールストーブを使って何をしたいのかを考えてから選んだ方が失敗は少ないです。

エバニュー アルコールストーブやトランギア アルコールバーナーは定番のアルコールストーブなだけあって、たくさんのキャンパーさんがレビューしてるし情報も手に入れやすいので、自分のキャンプスタイルに合わせて選んでみてください

おとん
おとん

せっかちな方はエバニュー チタン アルコールストーブがおすすめ!

むすめ。
むすめ。

火力調整をしたいならトランギア アルコールバーナー!

コメント