※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
スキル/知識

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った炊飯!2合炊きする時の水の量は?

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った炊飯!2合炊きする時の水の量は?

トランギアの隠れた銘品「ビリーコッヘル 1.0L」はひとり鍋やラーメンを作るのに使いやすい大きさのため、ソロキャンプでも重宝してます。

うちはソロキャンプでビリーコッヘル 1.0Lを使ってお米を炊くことはしないのですが、容量が1Lもあるためビリーコッヘルを使えば2合まで炊飯することが出来ます。

おとん
おとん

炊飯のやり方は基本一緒!

グルキャンする時やファミリーキャンプなどでお米がたくさん必要になる時もあるかもしれないため、ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯のやり方を紹介します。

同じトランギアのメスティンを使って1合炊飯する時は無洗米だと230〜250mlお水の量が必要ですが、2合炊きの場合は単純に計算しても倍の量が必要になりますし、火にかける時間も1合の時よりかは少し時間を伸ばして炊飯します。

むすめ。
むすめ。

水の量が増えるから沸騰までも時間掛かるし。

この記事では、トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊きのやり方や、2合炊飯するために必要な水の量、時間などをまとめてレビューします。

スポンサーリンク

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使って炊飯

trangia(トランギア) アウトドア ビリーコッヘル 1.0L TR612410

trangia(トランギア) ビリーコッヘル 2.5L ノンスティック TR502253

trangia(トランギア) ビリーコッヘル 4.5L ノンスティック TR502254

製品名ビリーコッヘル 1.0Lビリーコッヘル 2.5Lビリーコッヘル 4.5L
品番TR-612410TR-502253TR-504254
サイズφ17.8×H7.1cmφ21.5×H13.2cmφ25×H16.2cm
重量188g399g548g
材質アルミ製(無垢)ポット:アルミ製(ノンスティック加工済)
蓋:アルミ製(無垢)
ポット:アルミ製(ノンスティック加工済)
蓋:アルミ製(無垢)

トランギア ビリーコッヘルはベイルハンドル付きのシンプルなアルミ鍋です。

1.0Lのビリーコッヘルは「無垢のアルミ」で作られているためシーズニングが必要ですが、2.5L・4.5Lのビリーコッヘルは「ノンスティック加工」が施されてるおかげでシーズニングは不要だし、焦げつきにくいクッカーです。

おとん
おとん

ついでなら1.0Lも加工しといてくれたら良かったのに。

ビリーコッヘル 1.0Lは容量が1Lのため2.5合くらいまでは炊飯出来ますが、あまり多く炊飯しても火の通りが悪くなるし、フタまでパンパンにご飯が膨らむため2合炊飯までが美味しく炊けます

うちのビリーコッヘル 1.0Lは吊り下げて炊飯が出来ない。

うちのビリーコッヘル 1.0Lはハンドルがロックされないため吊り下げるとひっくり返る
うちのビリーコッヘル 1.0Lはハンドルがロックされないため吊り下げるとひっくり返る

ビリーコッヘルには吊り下げて調理出来る用にベイルハンドル(つる)が付いてるのですが、うちのビリーコッヘル 1.0Lはロックが効かずグラグラするため吊り下げることが出来ません。

個体差があるのかどうかはわかりませんが、ハンドルを持つと斜めになって溢れてしまうためトライポッドなどに吊り下げて焚き火で炊飯するのは無理でした。

むすめ。
むすめ。

吊り下げ調理が好きなのに・・。

五徳の上に置いて調理や炊飯するのは出来るのですが、せっかくのベイルハンドルが無駄になってしまいちょっとショックです。

エバニュー バックカントリーアルミポットは吊り下げて炊飯可能
エバニュー バックカントリーアルミポットは吊り下げて炊飯可能
戦闘飯盒2型は吊り下げながら水蒸気炊飯が出来る
戦闘飯盒2型は吊り下げながら水蒸気炊飯が出来る

エバニュー バックカントリーアルミポットや戦闘飯盒2型はハンドルをロックすることが出来るため、トライポッドなどに吊り下げながら炊飯することが出来ます!

ビリーコッヘル 1.0Lはユニフレーム ミニロースターとシンデレラフィット!

ビリーコッヘル 1.0Lはユニフレーム ミニロースターとシンデレラフィット!
ビリーコッヘル 1.0Lはユニフレーム ミニロースターとシンデレラフィット!
ビリーコッヘル 1.0Lとミニロースターの網を使って蒸し料理が作れる
ビリーコッヘル 1.0Lとミニロースターの網を使って蒸し料理が作れる

ビリーコッヘル 1.0Lは「ユニフレーム ミニロースター」をシンデレラフィットでスタッキングさせることが出来ます。

ユニフレーム ミニロースターはバーナーパッドと網がセットになったマルチに使えるロースターのため、ビリーコッヘル 1.0Lの中に網をセットすれば蒸し器として使うことも出来ます。

ミニロースターのバーナーパッドが炊飯に役立つ
ミニロースターのバーナーパッドが炊飯に役立つ

ビリーコッヘル 1.0Lで炊飯する時は、バーナーにミニロースターのバーナーパッドをセットすればクッカーを全体的に熱で温めてくれるため、焦げつき防止にも役立ちます!

おとん
おとん

ビリーコッヘル 1.0Lはφ17.8cmとサイズが大きいから、バーナーパッドを使った方が失敗せずに炊ける!

むすめ。
むすめ。

バーナーパッドを使わないと真ん中から焦げやすくなる。

UNIFLAME(ユニフレーム)

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯のやり方

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯:準備するアイテム
トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯:準備するアイテム
準備するアイテム
  • トランギア ビリーコッヘル 1.0L
  • ガスバーナー:今回はSOTO レビュレーターストーブ ST-310を使用
  • ユニフレーム ミニロースター:バーナーパッドを使用
  • お米:無洗米2合
  • お水:480ml
  • グローブ:火傷防止のため
  • 重石:吹きこぼれ防止

トランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯のやり方をレビューします。

基本炊飯のやり方はメスティンなどで行う炊飯とほぼ一緒なので、普段から炊飯に慣れてるキャンパーさんであれば失敗せずに炊くことが出来ます!

おとん
おとん

1合炊飯と2合炊飯は水の量と炊飯時間が少し変わる!

むすめ。
むすめ。

水の量と炊飯時間を守れば失敗せずに炊ける!

ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯
  • STEP1
    ビリーコッヘルに無洗米2合とお水480mlを入れて浸漬
  • STEP2
    吸水中にバーナーの準備
  • STEP3
    火にかけて15分炊飯
  • STEP4
    火からおろして15分蒸らす
  • 完成
    ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 完成

STEP1:ビリーコッヘルに無洗米2合とお水480mlを入れて浸漬

キャンプで使うお米は無洗米が便利
キャンプで使うお米は無洗米が便利

キャンプ場は綺麗なお水が出るとは限らないし、炊事場が遠いと行くまでがめんどくさいので普通精米よりも無洗米を使った方が衛生的だし便利です。

Q
無洗米2合炊飯するのにお水の量はどれくらい必要?
A

水の量を450ml・480ml・500mlで炊飯を試した結果、480mlが一番美味しく失敗せずに炊くことが出来ました。

水の量
  • 固形燃料やアルコールバーナーで1合炊き:水の量 230ml
  • バーナーで1合炊き:水の量 230ml
  • 焚き火で1合炊き:水の量 250ml
  • バーナーで2合炊き:水の量 480ml
  • 焚き火で2合炊き:水の量 500ml

まずはビリーコッヘル 1.0Lの中に無洗米2合とお水480mlを入れて30分以上浸漬させておきます。

浸漬前の無洗米
浸漬前の無洗米
浸漬後の無洗米
浸漬後の無洗米

浸漬はするとしないとでは炊き上がりのふっくら感や味が大きく変わるため、必ず無洗米は浸漬させてから炊飯します。

冬は長めに浸漬

寒い時期は吸水するのに時間が掛かるため、1時間以上浸漬させておきます。

STEP2:浸漬中にバーナーの準備

SOTO レギュレーターストーブ ST-310とバナーパッドをセット
SOTO レギュレーターストーブ ST-310とバナーパッドをセット

浸漬中にバーナーの準備をしておきます。

バーナーは手持ちのバーナーであれば何でもOKですし、焚き火でも炊飯することは出来ます。

今回はSOTO レギュレーターストーブ ST−310と、ユニフレーム ミニロースターのバーナーパッドを使ってビリーコッヘル 1.0Lを炊飯します。

STEP3:火にかけて15分炊飯

ビリーコッヘルを火にかけてまずは15分炊飯
ビリーコッヘルを火にかけてまずは15分炊飯

無洗米の浸漬が終わったらビリーコッヘル1.0Lを火にかけて炊飯します。

Q
2合炊飯する時の炊飯時間と火力は?
A

今回はバーナーパッドを使ってるため中火より少し弱めにして15分ほど炊飯します。

炊飯中は吹きこぼれが起きるため必ず重石は乗せておき、まずは15分間火にかけて炊飯します。

STEP4:火からおろして15分蒸らす

15分経ったら火を決して炊き具合をチェック
15分経ったら火を決して炊き具合をチェック

15分経ったら一度火を止めて炊き具合をチェックします。

まだお米に水気が残っているのであれば再度3分ほど火にかけて、いい感じで炊けてるのであれば蓋をしてそのまま蒸らしに入ります。

むすめ。
むすめ。

炊き具合をチェックするのが失敗しないためには大事な作業!

おとん
おとん

風の強さとかで燃焼効率も変わるし、まずは15分炊飯してチェックしながら時間を調整!

15分ほどお米を蒸らす
15分ほどお米を蒸らす

お米を蒸らす時間は15分ほどでOKです!

ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 完成

ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 完成
ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 完成
バーナーパッドのおかげで焦げつきもなく炊飯できた
バーナーパッドのおかげで焦げつきもなく炊飯できた

蒸らしが終わればビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯は完成です!

2合炊きでも水の量と炊飯時間を調整すれば、焦げつきもなく失敗せずに炊飯が出来ます。

むすめ。
むすめ。

15分経ったらフタを開けて確認するのが大事!

バーナーパッドを使っているおかげで全体的に熱が通りますし、真ん中だけ焦げるということもなく美味しいご飯が炊けました!

スポンサーリンク

まとめ:2合でも基本炊飯のやり方は一緒!

ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 まとめ
ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯 まとめ

今回はトランギア ビリーコッヘル 1.0Lを使った2合炊飯のやり方をレビューしました。

1合炊きでも2合炊きでも基本炊飯のやり方は一緒ですし、水の量と炊飯時間を守れば失敗することなく美味しいご飯が炊けます。

おとん
おとん

フタを開けて炊き具合のチェックをするのが大事!

この記事のまとめ
  • キャンプで炊飯する時は無洗米がおすすめ!
  • ビリーコッヘルをバーナーで2合炊飯する時は水の量は480ml!
  • 火にかけて炊飯する時間は15分!
  • 一度フタを開けて炊き具合をチェックすることが大事!

ビリーコッヘルにはせっかくベイルハンドルが付いてますし、出来れば吊り下げながら炊飯出来れば更に良かったです。

ソロキャンプではすることのない2合炊きに挑戦してみましたが、特に難しいポイントもなく水の量と炊飯時間を1合の時よりも増やせば簡単に失敗せず炊飯出来ます!

むすめ。
むすめ。

2合だからって難しく考えなくてOK!

コメント